通常ドーム状(CDD)

通常ドーム状(CDD)

Back to Rupture discs
Conventional Domed Forward Acting Rupture Disc

さまざまな用途に最適で経済的な順作破壊ディスクのソリューション

通常ドーム状ディスクは幅広い破裂圧力と工程条件に最適な多用個体金属ドーム状ディスクです。通常ドーム状ディスク(CDD)は超高圧破裂に最適で、幅広い材料とサイズで入手可能です。

製品レンジの中で最も広範囲な破裂圧力

通常ドーム状ディスクはElfabの破壊ディスクの製品レンジの中で最も広いサイズと破裂圧力範囲があります。この製品は3mm~800mmのサイズ、0.5barg~1400bargの圧力範囲で入手可能です。

真空性能用単一設計

真空に晒されると、CDDは、非常に厳しい工程条件に耐える背圧サポートで製造できます。30barg以上の破裂圧力は真空サポート不要です。個体金属構造のあるこの順作破壊ディスクは5%公差と85%動作-破裂圧力比率というメリットを持っています。ゼロ製造設計範囲がありますので、要請の破裂圧力は正確的に達成できます。

再配線費用の削減

ドーム状複合型ディスクは基準に従ってElfabの逆作の、表面が浮き出した破壊ディスクホルダーに取り付けられ、Flo-Tel™+付属です。市場で唯一のATEX、IECExまたはXDによって認証された検出システムとして、Flo-Telはおよそ20年間顧客に大幅なコスト削減を提供しています。非常に厳しい動作条件となると、Elfabは、たくさんの業界標準フランジ仕様に合わせるよう製造される幅広い破壊ディスクホルダーを供給できます。

高度な性能で業界をリード

Elfabの破壊ディスクと検出システムを併用することにより、もっと顧客に安全情報を提供して、業界をリードするSIL定格を提供できます。Elfabの破壊ディスクは、顧客の要件によって、ISO 4126またはASME VIIIを満たして製造することができます。詳しくは、我社の技術的に訓練されたセールエンジニアにご連絡ください。

• 業界をリードする5%の性能上の許容誤差、85%までの稼働率
• ISO 4126またはASME VIIを満たして製造(UDマークが入手可能)
• 保護ライニングについては、Elfabまでご連絡ください。
• 幅広い材料で入手可能
• 優れた寿命
• 破裂時に寸断する可能性があります。
• 30barg以上の破裂圧力は真空サポート不要
• 液体、気体と蒸気のアプリケーションに最適
• 滑らかな作業領域
• 再利用可能な検出システムFlo-Tel™とFlo-Tel™ xd対応

詳細な技術的情報については、ここをクリックするか、以下のダウンロードをご覧ください。

Contact Elfab about this product
Size Range 3mm to 800mm (1/8” to 32”)
Burst Pressure Range 0.5 barg to 1400 barg (7 Psig to 20300 Psig)
Temperature Range See product downloads
Maximum Operating Ratio 85% of minimum burst pressure (81% of nominal burst pressure)
Fragmentation on Burst May Fragment
Relief Valve Isolation Not Recommended
Vacuum Service No support required above burst pressure of 30 barg
Fluid Compatibility Liquid, Gas or Vapour
KR Values 1.4 (no support)
Torque Sensitive No
Cycle Life Excellent
Material Range Stainless Steel as Standard. Others Available
Reversal Ratio <1 (Fail Safe) Dependent on Back Pressure Support
Damage Ratio <1 (Fail Safe)
Leak Tightness Excellent
Performance Tolerance +/- 5% (zero manufacturing design range)
Protective Linings Available
Disc Surface Finish N/A